日本酒処・山口で

下松で宴会や接待、カップルのデート利用にも
人気の居酒屋・笑酎屋「不二才 (ぶにせ)」。
中でも、自慢はお店の屋号にも由来する焼酎。
獺祭人気で全国区の酒処となった山口で、
店主が恋した焼酎の旨さを伝えていく。

焼酎イロイロ

笑酎屋「不二才」と

笑酎屋・不二才を始めるきっかけとなったのが、店主自らの鹿児島での体験。鹿児島で焼酎の旨さ、囲む人たちの素晴らしさに触れ、実際に酒蔵に足を運ぶようになった。その通い続けた酒蔵こそ、焼酎「不二才」を造る佐多宋二商店。鹿児島弁で「ぶかっこう」と名付けられたその焼酎の味わいに惚れた店主は、地元・下松で前身となる焼酎バーの開店を決意。酒蔵に「不二才」の名の使用許可をもらい店名にした。南九州の焼酎にこだわり、その旨さを囲む人たち皆とともに共有する。居酒屋に形を変えども、その志は変わらない。

オーナー

笑酎屋・不二才の使われ方

接待・宴会のご利用に

会社での接待や宴会に。当店は、黒さつま鶏をはじめとする
鶏メニューや、和の味わいを堪能できる居酒屋メニューなど、
ワンランク上の料理を提供。
飲み放題付きコースもありますので、ぜひご利用を。

親しい方とのデートの場に

カップルでのデートにはカウンター席をご利用ください。
他の方との距離感が気にならない、2人だけの空間演出を施しています。
夜遅利用も、2軒目使いもOK。楽しいひと時をお過ごしください。

カウンタ

デート

店内見取図

店内見取図

左下部分

6人席は繋げて最大14名ご利用頂けます。
ロールスクリーンがありますので、他のお客様も気になりません。

カウンタ

8名ご利用頂けるカウンター席。
周りを気にせず2人だけの会話をゆっくり楽しめます。